婚活初心者ガイド

お見合いパーティーの流れ

参加するお見合いパーティーを選ぶ

お見合いパーティーの流れ

自分の都合の良い日程やイベント内容で、
参加するお見合いパーティーを選びます。
当日までは緊張することもあるかもしれませんが、
それでもやはり祭りの前の楽しさには変わりありません。
女性であれば美容室にいったり、
ネイルサロンに行ったりとお見合いパーティーに備えるでしょう。
男性もトータルコーディネートをどうしたらよいのか
雑誌を開いているかもしれません。


まずは受付を済ませる

いざ当日を迎えると、まずはパーティー会場で受付を済ませます。
受付では、身分証明を提示することが一般的になっていますので忘れずに持参しましょう。
これによって、結婚相手を探しているという目的の参加者が
相手の素性がはっきりしているということに安心することができます。


プロフィールカードの記入

受付時にプロフィールカードが配られますので項目に従って記入をします。
このようなこともお見合いパーティーの開始前に行っておくことがベストなので、
パーティー開始時間ぎりぎりに到着したのでは余裕がなくなってしまいます。

 

お見合いパーティー開始(自己紹介)

お見合いパーティーが始まれば、まずはコミュニケーションタイムです。
プロフィールカードを相手に見せて1対1での会話をすることになります。
次々と会話の相手が変わりますので、所要時間は1分から3分程度というのが一般的な流れです。
この時には会話をするというよりは第一印象を与えると考えたほうがよさそうです。


第一印象の良い人をカードに記入

次は、最初のコミュニケーションタイムで気になった相手の名前をカードに記入します。
つまり、第一印象として気になった相手です。
パーティーにもよりますが、3~4人の名前を記入できます。
もう一度話したいなと思う人の名前を書くと良いでしょう。


フリータイム
フリータイムの時には第一印象カードに書いた名前を見て、
話がしやすいようにお見合いパーティーのスタッフがセッティングしてくれます。
またせっかく参加したのですから、
自分からも積極的に話しかけるようにした方がいいですね
フリータイムが終わると、カップル希望カードに気になった相手の名前を記入します。

 

カップル発表

いよいよ最後はカップリング発表です。
マッチングカードでお互いにカップルとして成立した場合には、発表されます。
また最近では、カップルになった人のみ教えてくれるパーティーもあります。
カップルが成立したら、お互いに連絡先を交換します。


>>婚活パーティーにはどんな男性が参加している?